パナプラス薬局

Recruitment Site[採用サイト]

マイナビ

エントリー

パナプラス薬局スタッフ

2019年入社
薬剤師

大久保 欣一

  1. Question1.
    自己紹介と、入社したきっかけを教えてください
  2. Question2.
    パナプラス薬局での仕事・経験について教えてください
  3. Question3.
    先輩から就活中のみなさんへメッセージ

よりよい環境で自己成長に手助けと経験を与えてくれる

answer

岡崎市が地元です。ニックネームは…小さいときは、きんちゃんとか、キンタローとか(笑)。オフの日には、友達と飲み会に行ったり、アニメや漫画が好きでよく見てます。あとはハンドボール!
パナプラス薬局に入社したのは、より良い環境で自己成長に手助けと経験を与えてくれる場所だと感じたからです。素晴らしいロールモデルとなる先生たちとも出会えて、入って良かったと感じています。

インタビュー写真01

在宅業務ができる環境が整っていて、新人研修が充実している

answer

今は、在宅の処方の調剤や、在宅や往診の同行、服薬指導をしています。あとは、調剤棚をさらに整理整頓して、調剤エラーにつながらない環境を整えています。
前職の薬局と比較すると、在宅業務ができる環境が整っていて、新人研修が充実しているなと感じます。会社理念がしっかりとしていて、それを目標にして業務ができることも魅力です。
パナプラス薬局では、新店舗の開設を一から経験してみたいと思っています。

インタビュー写真02

一番自分に合っていて、やりたいことをやらせてもらえる場所

answer

地域の薬局で仕事をするやりがいは、地域包括医療の中で他の医療従事者に薬に関して頼られることです。まだ1年目なので、それを感じることは少ないですが、これから頼られる存在になれるように努力していきます!
常に患者さんに寄り添い、患者の声に応えられる薬剤師でありたい。そして、多職種連携の中で頼られる薬剤師でありたいと思っています。
将来は、自分の薬局を持つことを目標としています。その中で今の自分は何をやるべきか、自己成長を促せる場所はどこかを考えた時に、一番自分に合っていてやりたいことをやらせてもらえる場所がパナプラス薬局でした。目標がある人はもちろん、まだ定まっていない人も、目標をみつけて成長できるとても良い環境が揃っていますよ。
また、個人薬局ではほとんど行われない新人研修がとても充実しています。薬剤師としてだけでなく、社会人としても成長ができる魅力的な薬局です。ぜひ一度見学にきてみてください。

インタビュー写真03

ページトップへ